羊毛フェルト作りにかかる時間は?【おすすめ時間短縮法はこの2つ】

困っている人
羊毛フェルトを作りたいけど1つの作品にどのぐらい時間がかかるの?
フェルトママ
作品にもよるけど羊毛フェルト作りは時間がかかるわよね。作品別の時間とおすすめの時間短縮法を紹介するわね。
羊毛フェルトを作りたいけどまとまった時間が取れないという人はいませんか?
私自身フルタイムで働きながら、スキマ時間を使って羊毛フェルト作りをしてきました。
羊毛フェルトはチクチクとニードルで刺していく技法なので、時間がかかるのは仕方がありません。
しかし作品作りを続けていく中で、羊毛フェルト作りの時間短縮法に出合いましたのでご紹介しますね。
✔ この記事では羊毛フェルト作りにかかる時間とおすすめ時間短縮法が分かります。
スポンサーリンク

羊毛フェルト作りにかかる時間はどれくらい?【作品別】

まずは羊毛フェルト作りにかかる時間を作品ごとに見ていきましょう。

当ブログで作り方をご紹介している作品の一例です。

くま(30分程度)

洋服につけた羊毛フェルトのくまのブローチ

くまは全てが丸い形で作られているので、羊毛フェルトとしてはかなり簡単な作品です。

少し慣れると30分ほどで作れるでしょう。(個人差があります)

別記事の羊毛フェルトのくまの作り方でご紹介しています。(クリックで見れます)

 

アマビエ(1時間~2時間)

羊毛フェルトのアマビエのストラップの完成

異素材を組み合わせたアマビエです。

こちらも羊毛フェルトの部分はそれほど難しくないので1時間~2時間で出来ますよ。(個人差があります)

別記事の羊毛フェルトのアマビエの作り方でご覧いただけます。(クリックで見れます)

 

サンタクロース(40分程度)

羊毛フェルトのサンタクロースのマグネット

サンタクロースもシンプルな作りなので40分ほどで出来ます。

こんな可愛いマグネットがこの時間で出来るなんて嬉しいですよね♡

 

羊毛フェルトのサンタクロースのブローチ

別バージョンのブローチもあります。

こちらも慣れると40分ぐらいで作れます。

羊毛フェルトのサンタクロースの作り方で見ていただけます。(クリックで見れます)

 

鬼滅の刃【禰豆子】(3時間以上)

羊毛フェルトの鬼滅の刃の禰豆子

こちらの鬼滅の刃の禰豆子はバーツが細かいので時間がかかります。

3時間は見てください。(個人差があります)

羊毛フェルトで鬼滅の刃を簡単に作る方法【禰豆子】でご紹介しています。(クリックで見れます)

 

スポンサーリンク

モルカー(2時間~3時間)

羊毛フェルトのモルカー

今SNSで話題沸騰のモルカーです。

こちらも作りはシンプルですが、パーツが多めなので2~3時間は必要です。(個人差があります)

羊毛フェルトのモルカーの作り方で見ていただけます。(クリックで見れます)

 

他にも多数作品の作り方をご紹介していますので、ぜひ覗いてみて下さいね♡

 

羊毛フェルト作りの時間短縮法はこの2つ

時計と羊のイラスト

忙しい人、時間短縮したい人にご紹介したい羊毛フェルト作りの時間短縮法は以下の2つです。

  • 羊毛フェルトニードル複数本を使う
  • ハマナカの羊毛アクレーヌを使う

 

一つずつ見ていきましょう。

羊毛フェルトニードル複数本を使う

通常羊毛フェルトニードルは1本でチクチクと刺しますよね。

羊毛フェルトはなかなか地道な作業です。

しかしニードルホルダーに複数本ニードルをセットできるものがあり、広い面を刺すときには時短テクニックとして使えるんですよ。

つまりニードルを複数本使えば、その本数の倍数で作業を進めることが出来ます。

2本使いなら2倍、3本使いなら3倍ですね。

 

私自身、複数本のニードルを用途に合わせて使うようになってから、羊毛フェルト作品作りのスピードをかなり上げることが出来ました。

複数本のニードルは、別記事の羊毛フェルトニードルのおすすめ大集結!で各種ご紹介していますので合わせてご覧下さいね。(クリックで見れます)

 

ハマナカの羊毛アクレーヌを使う

ハマナカから出ているアクリル製のアクレーヌという羊毛に似せた素材を使うのも一つの手です。

別記事の羊毛フェルトの種類を徹底比較【初心者に断然おすすめの羊毛はコレ】でご紹介しているように、初心者の方にとってアクレーヌはかなり扱いやすい素材と言えます。(クリックで見れます)

アクレーヌは形状記憶しやすく、軽く手で丸めるだけでもきれいに丸まります。

また刺しやすく、作りたい形をすぐに作り上げることが出来るんですよ。

 

羊毛フェルトの時間短縮法を使って見た【時間比較】

ニードル2種と羊毛2種で羊毛フェルトを作成し、それぞれ時間比較をしてみました。

スポンサーリンク

ニードル別の時間比較

今回はクロバーフェルトパンチャー1本針と3本針を使って、羊毛フェルト作品作りにかかる制作時間の比較をしてみました。

以下の羊毛(ウールキャンディ)を等量準備し、1本針と3本針でそれぞれ平べったく刺してみます。

羊毛2種を並べたところ

クロバーフェルトパンチャー1本針を使った場合

まずはクロバーフェルトパンチャー1本針を使ってみました。

チクチクチクチク、、

地道に刺していきます。

クロバーフェルトパンチャー1本針で羊毛を刺すところ

 

全体が均一になるよう何度も何度もずらしながら全体を刺します。

かなりのスピードのストロークで刺し続けました。

クロバーフェルトパンチャー1本針で羊毛を刺すところ

 

全体を平たく刺し終えるまでに17分かかりました。(個人差があります)

単調な作業で手が疲れました笑

クロバーフェルトパンチャー1本針で羊毛を刺し終わったところ

 

クロバーフェルトパンチャー3本針を使った場合

今度はクロバーフェルトパンチャー3本針で刺してみました。

3本もニードルがあるので期待大ですね。

クロバーフェルトパンチャー3本針で羊毛を刺すところ

 

ブスブスブスという感じです。

単純に3倍の速度で刺せるのでいい感じです。

クロバーフェルトパンチャー3本針で羊毛を刺すところ

 

少ない回数でどんどん平たくなっていきます。

クロバーフェルトパンチャー3本針で羊毛を刺すところ

 

さすがに3本針です。

手も疲れずに作品が仕上がっていきます。

クロバーフェルトパンチャー1本針で羊毛を刺すところ

 

3本針でも刺し上がりました。

1本針と同様平べったくなっていますね。

クロバーフェルトパンチャー2種で羊毛を刺し終わったところ

クロバーフェルトパンチャー3本針で羊毛を平たくするのにかかった時間は6分間です。(個人差があります)

先ほどの1本針が17分でしたので、約3倍のスピードで刺せたことになります。

やはり羊毛フェルト制作の時短に使えますね。

ただ3本針は細かい作業が出来ませんので、大きな作品や平たい部分を作るときに使うことをおすすめします。

created by Rinker
クロバー(Clover)
¥1,117(2021/05/05 22:58:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

羊毛別の時間比較

次は羊毛フェルト2種を比べて時間短縮できるか調べてみました。

今回はハマナカの羊毛ウールキャンディとアクレーヌを比べてみました。

ハマナカの羊毛ウールキャンディとアクレーヌ

 

ハマナカの羊毛ウールキャンディを使った場合

まずはハマナカの羊毛ウールキャンディを使って見ます。

羊毛のキメが細かいですね。

時間の計測もしてみます。

ハマナカの羊毛ウールキャンディ

 

今回は葉っぱを作りました。

まずは葉っぱの形に刺しつけていきます。

ウールキャンディで葉っぱを作るところ

 

羊毛が繊細なので丁寧に刺していきます。

サイドも刺します。

ウールキャンディで葉っぱを作るところ

 

葉っぱの形が出来たら、葉脈の部分に線状に刺しつけます。

同じところを何度も刺しながらずらしてへこんだ線をつけます。

ウールキャンディで葉っぱを作るところ

 

ウールキャンディは羊毛が柔らかいので比較的刺しやすいですね。

ウールキャンディで葉っぱを作るところ

 

同じウールキャンディで色を変えて葉脈の部分に細い線を付けました。

制作にかかったのは18分ほどでした。(個人差があります)

ウールキャンディで葉っぱが出来たところ

 

ハマナカの羊毛アクレーヌを使った場合

今度はハマナカの羊毛アクレーヌを使いました。

アクレーヌとはアクリルで羊毛風に作られた素材です。

よく見ると繊維はやや粗めですね。

ハマナカの羊毛アクレーヌ

 

葉っぱの形に刺しつけます。

形も作りやすいし、少し刺しただけでまとまっていきます。

アクレーヌで葉っぱを作るところ

 

あっという間に葉っぱの形になってきました。

アクレーヌで葉っぱを作るところ

 

葉脈部分もすぐに線状にへこみが付けられました。

アクレーヌで葉っぱを作るところ

 

同じ茶色のアクレーヌで線状に色を刺しつけます。

細い線もすぐに付けられました。

アクレーヌで葉っぱを作るのに要した時間は12分でした。(個人差があります)

とても簡単でしたよ。

アクレーヌで葉っぱを作るところ

 

ハマナカの羊毛ウールキャンディとアクレーヌで作った葉っぱの比較です。

それほど質感の違いは気になりませんよね。

羊毛2種で葉っぱを作ったところ

created by Rinker
ハマナカ(HAMANAKA)
¥858(2021/05/05 22:58:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

羊毛フェルトはおすすめ時間短縮法2つを使うことで早く作れる

羊と時計のイラスト

羊毛フェルトの制作時間を短縮するおすすめ方法を2つご紹介しました。
  • クロバーフェルトパンチャー3本針を使う
  • ハマナカの羊毛アクレーヌを使う

クロバーのフェルトパンチャー3本針を使うと、1本針を使ったときに比べて約3倍のスピードで刺すことが出来ました。

また、ハマナカの羊毛アクレーヌを使って葉っぱを作ると、ウールキャンディを使ったときに比べて6分間も時間を短縮することが出来ました。

 

羊毛フェルトを作る時間がなかなか取れないという方は、クロバーフェルトパンチャー複数本とハマナカの羊毛アクレーヌを使ってみてください。

きっと時間短縮をすることができますよ♡

created by Rinker
クロバー(Clover)
¥1,117(2021/05/05 22:58:29時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ハマナカ(HAMANAKA)
¥858(2021/05/05 22:58:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

また、別記事のクッキー型で羊毛フェルトを作ろうでは、クッキー型を使った時短テクニックをご紹介していますので、合わせてご覧くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。