羊毛フェルトのドラえもんの作り方

困っている人
羊毛フェルトでドラえもんを作りたいな。
フェルトママ
いいアイデアね!ドラえもんも基本の刺し方だけで出来るから作ってみましょう。
困っている人
難しそうに見えるけど大丈夫かな。
フェルトママ
一つ一つのパーツを丁寧に刺せば誰でも作れるわよ。説明していくわね。
今も昔も変わらず人気のドラえもんを羊毛フェルトで作ってみませんか?
羊毛フェルトのドラえもん完成図
この記事では羊毛フェルトのドラえもんの作り方が分かります。
では見ていきましょう。
ドラえもんの材料は以下になります。
羊毛フェルトのドラえもんの材料
  • 青、白、黄、黒、赤の羊毛適量ずつ

 

早速作ってみます。

スポンサーリンク

ドラえもんの土台となる白い顔を作る

まずはドラえもんの土台となる白い顔の部分から作ります。

青い頭はこの白い土台に重ねて刺しますので、少し大きめに作ってください。

羊毛フェルトのドラえもんの白い顔を作るところ

全てのパーツをこの上に刺しますので、しっかりと硬く作ります。

 

ここまでで刺すのが難しい方はいますか?

基本の刺し方は、羊毛フェルトニードルの持ち方と刺し方で解説していますので、参考にしてみて下さい。(クリックで読めます)

 

丸くなりました。

ドラえもんの顔のベースです^^

くるくる回しながら刺すと全体が均一に刺せますよ。

羊毛フェルトのドラえもんの白い顔が完成したところ

 

ドラえもんの青い頭を作る

先ほど作った白い顔に青い羊毛を乗せて刺していきます。

頭全体が覆えるように長さを合わせます。

羊毛フェルトのドラえもんの頭の青い部分を作るところ

 

長さが決まったら刺していきます。

色が混ざらないよう境目ををしっかり刺します。

羊毛フェルトのドラえもんの青い部分を刺すところ

 

後ろも整えましょう。

全面が覆われるように刺します。

羊毛が足りないようならその都度追加してくださいね。

羊毛フェルトのドラえもんの青い部分の裏を刺すところ

 

目と鼻を作る

次に目と鼻を作ります。

白目を先に作るので、白い羊毛を少量ずつ準備します。

羊毛フェルトのドラえもんの目の準備をするところ

 

同じ大きさの丸を大体の形に作っておきます。

羊毛フェルトのドラえもんの目を形作るところ

 

白目の形が出来たら、顔の上に乗せてしっかりと刺しこみます。

すぐに取れてしまわないよう深めに刺してくださいね。

羊毛フェルトのドラえもんの白目を付けるところ

 

顔の白い羊毛の上に目の白い羊毛を乗せました。

今回は境目をはっきりさせたいので、白目の際をしっかりと顔の土台に刺し込んでいきます。

羊毛フェルトのドラえもんの白目が完成したところ

 

次は小さい黒目です。

黒い小さい粒を2つ準備します。

羊毛フェルトのドラえもんの黒目の準備

 

小さいので単独で刺しにくいですが、指である程度丸めておくとくっつけやすくなります。

白目の上で刺しつけながら形をさらに作っていきます。

小さいパーツは土台の上で形を整えながら刺すのがポイントです。

羊毛フェルトのドラえもんの黒目を刺すところ

 

次は赤い鼻です。

あらかじめ、ある程度の形を作っておきます。

羊毛フェルトのドラえもんの鼻の準備をするところ

 

先ほどと同様に刺しこんでいきます。

目と鼻が出来ました。

羊毛フェルトのドラえもんの鼻を刺すところ

 

口とひげを作る

次は口とひげです。

こちらは細い線で作りますので少し難易度が上がりますが、顔の土台をしっかりと硬めに仕上げておけば大丈夫です。

細い線は極細ニードルで刺しましょう。

レギュラーニードルではなかなか難しい細い線も、極細ニードルなら簡単できれいに刺せます。

 

まずは黒い羊毛をこより状にします。

羊毛フェルトのドラえもんの口をこより状にするところ

 

赤い鼻の下に線を付けます。

端からしっかりと深く刺しこんでくださいね。

ちょうどいいところで長さを決めてカットします。

羊毛フェルトのドラえもんの鼻の下の線をつけるところ

 

同様に口も細い線で刺します。

深く丁寧に刺して下さいね。

羊毛フェルトのドラえもんの口を刺し始めるところ

 

口がつきました。

土台の顔が硬く出来ていると、細い線も刺しやすいですよ。

羊毛フェルトのドラえもんの口を刺し終わるところ

 

次はひげです。

全部で6本あるのでちょっと大変ですが頑張ってくださいね^^

羊毛フェルトのドラえもんのひげを刺し始めるところ

ひげがつきました。

羊毛フェルトのドラえもんのひげの顔の完成

細い線の付け方はちょっと難しいと思うので、別記事を参考にしてみてください。

\ 細い線の付け方を見てみる /

関連記事

困っている人羊毛フェルト作品に細い線を付けるのがとても難しいよ。フェルトママそうね。この線がうまく付けられるかどうかで作品のクオリティが決まるぐらいよ。困っている人どうやって線を付ければいいのかな。[…]

羊毛フェルトの細い線を付ける3つのコツ

 

首輪と鈴を作る

最後は首輪と鈴を作ります。

まずは赤い首輪を単独で大まかに作ります。

羊毛フェルトのドラえもんの首輪の準備

 

首に刺しながら形を整えます。

羊毛フェルトのドラえもんの首輪を刺すところ

 

次は黄色い鈴です。

こちらも同様大体の形を単独で作ります。

羊毛フェルトのドラえもんの鈴の準備をするところ

 

首輪の上に鈴を付けます。

先ほどと同様、丸い形は首輪の上で整えながら作るとやりやすいです。

羊毛フェルトのドラえもんの鈴を刺すところ

 

最後の仕上げをする

いよいよ最後の仕上げをしましょう。

細かい毛はハサミでカットしたり、表面に出来たニードルの穴は指の腹でこすると目立たなくなります。

羊毛フェルトのドラえもんをハサミでカットするところ

最後の仕上げ方は別記事でも詳しく紹介していますので、ぜひ読んでみて下さいね。

\ 最後の仕上げ方を見てみる /

関連記事

困っている人羊毛フェルト作品がボサボサになってしまうよ。フェルトママボサボサになるのはよくあることね。スプレーを使ってみてはどうかしら。困っている人おすすめのスプレーはある?フェルトママ[…]

 

ドラえもんの完成

ドラえもんが完成しました。

一応ドラえもんに見えますね^^

羊毛フェルトのドラえもんの完成

 

羊毛フェルトのドラえもんはブローチにするとさらに可愛い

羊毛フェルトのドラえもんが出来たら、ブローチにしてみましょう。

裏側に、小さな布とブローチパーツをボンドで付けます。

強度を強めたい場合は縫い付けて下さいね。

羊毛フェルトのドラえもんにブローチパーツを付けるところ

 

洋服の胸元に付けてみました笑

子どもさんのバッグに付けても可愛いですね。

羊毛フェルトのドラえもんのブローチを服に付けたところ

アレンジの仕方は別記事にもありますので参考にしてみてください。

\ ブローチやヘアゴムへのアレンジ方法を見てみる /

関連記事

困っている人夏らしいヘアゴムを作りたいな。フェルトママスイカやひまわりはどう?夏だって羊毛フェルトが活躍するのよ。困っている人でもヘアゴムにするのは難しくないかな。[…]

羊毛フェルトでヘアゴムを作ろう【スイカ・ひまわり】

 

羊毛フェルトのドラえもんはテクニックをいくつか合わせると作れる

羊毛フェルトでドラえもんを作ってみました。

羊毛フェルトのドラえもん完成図

手順として、

  1. 顔の白い部分を作る
  2. 頭の青い部分をかぶせる
  3. 目と鼻を作る
  4. 口とひげを付ける
  5. 首輪と鈴を付ける
  6. 最後の仕上げをする
  7. 完成

でした。

口とひげは細い線なのでやや難しいですが、別記事で確認してもらうと簡単に出来るようになりますので参考にしてみて下さい。

 

別記事にて、大人気アニメの羊毛フェルトのアンパンマンの作り方羊毛フェルトのトトロの作り方羊毛フェルトで鬼滅の刃を簡単に作る方法【禰豆子】羊毛フェルトすみっコぐらしの作り方【全6キャラ】をご紹介しています。合わせて見てみて下さいね♡

最後までお読みいただきありがとうございました。