羊毛フェルトのキティちゃんの作り方

困っている人
羊毛フェルトでキティちゃんを作りたいな。
フェルトママ
羊毛フェルトのキティちゃんはとっても可愛いのに簡単に作れるのよ。写真付きで一つ一つ説明するわね。
✔ この記事では羊毛フェルトのキティちゃんの作り方が分かります。
子どもから大人まで、今も昔も変わらぬ人気のサンリオ『ハローキティ』。
サンリオハローキティの羊毛フェルトキット
運が良ければ100均でキティちゃんの羊毛フェルトキットが購入できるんですが、今ではなかなかのレア商品となっています。
別記事のサンリオの羊毛フェルトキットは【100均の期間限定商品】って知ってた?でキットについては詳しくご紹介しています。興味のある方はご覧下さいね。(クリックで読めます)
スポンサーリンク

羊毛フェルトのキティちゃんの材料と道具

羊毛フェルトのキティちゃんの材料と道具は以下の通りです。

羊毛フェルトのキティちゃんの材料と道具

  • 白、赤、黒、黄色の羊毛フェルト各適量ずつ
  • ニードル
  • フェルティングマット

 

羊毛フェルトのキティちゃんの作り方

羊毛フェルトのキティちゃんの完成

さっそくキティちゃんを作ってみましょう。

キティちゃんの顔の土台を作る

まずはキティちゃんの顔の土台を作ります。

白い羊毛フェルトを適量取り軽く丸めます。

最初は深く刺し固め、大体の形が出来たら表面を浅く刺します。

羊毛フェルトのキティちゃんの顔を作る

 

キティちゃんの顔の土台が出来ました。

羊毛フェルトのキティちゃんの顔の土台が出来たところ

 

キティちゃんの耳を付ける

次はキティちゃんの耳を付けます。

白い羊毛フェルトを少量2つ取り、三角に刺します。

羊毛フェルトのキティちゃんの耳を作るところ

耳の根元にぼわぼわ(黄色の矢印部分)を残しておきます。

ぼわぼわがうまく出ない場合は指で引っ張ってくださいね。

 

先ほどのぼわぼわをキティちゃんの顔の土台に刺しこんでいきます。

取れてしまわないように深く刺してください。

ぼわぼわがあることで簡単に耳を付けることが出来ます。

羊毛フェルトのキティちゃんの耳を付けるところ

 

耳の根元がでこぼこになってしまった場合には、白い羊毛フェルトを薄く取り境目を隠すように覆い刺しつけて下さい。

この作業を加えることで境目がなめらかになり、作品がきれいに見えますよ。

羊毛フェルトのキティちゃんの耳を作るところ

 

耳がついたキティちゃんの顔の土台が出来ました。

羊毛フェルトのキティちゃんの耳が付いたところ

 

キティちゃんのリボンを作る

次はキティちゃんのトレードマークである赤いリボンを作りましょう。

赤い羊毛フェルトを少量取り俵型に刺します。

先ほど作った顔に合わせて大きさを決めて下さいね。

羊毛フェルトのキティちゃんのリボンを作るところ

 

俵型の真ん中に赤い羊毛を少量くるりと巻き付けます。

リボンの中心部分になります。

羊毛フェルトのキティちゃんのリボンを作るところ

 

リボンぽくなるように、結び目を凹ませましょう。

同じところを繰り返し刺し続けると凹んできます。

羊毛フェルトのキティちゃんのリボンを作るところ

 

赤いリボンが出来たら、キティちゃんの右耳の付け根に刺し付けます。

境目を重点的に刺すこむとしっかりと付きますよ。

羊毛フェルトのキティちゃんのリボンを付けるところ

 

キティちゃんのリボンが付きました。

だいぶキティちゃんらしいですよね♡

リボンはピンクでもOKです。

羊毛フェルトのキティちゃんのリボンが付いたところ

 

スポンサーリンク

キティちゃんの鼻を付ける

キティちゃんの鼻を付けます。

黄色の羊毛フェルトを少量取り、指先で小さく丸めます。

真ん中よりやや下に刺し付けましょう。

パーツが小さいので顔の上で形を整えながら刺してください。

羊毛フェルトのキティちゃんの鼻を付けるところ

 

キティちゃんの目を付ける

キティちゃんの目を付けます。

黒い羊毛フェルトを少量取り、2つ同じ大きさに丸めます。

キティちゃんらしくなるようバランスを見ながら刺しつけます。

イラストの見本を準備しておくとどこに付ければいいか分かりやすいですね。

羊毛フェルトのキティちゃんの目を付けるところ

 

キティちゃんの目と鼻が付きました。

完成までもう少しです。

羊毛フェルトのキティちゃんの目が付いたところ

 

キティちゃんのひげを付ける

最後はキティちゃんのひげを付けます。

両サイドに3本ずつ付けます。

黒い羊毛フェルトをこより状に取り、端から丁寧に刺し付けましょう。

羊毛フェルトのキティちゃんのひげを付けるところ

 

顔の両サイドに3本ずつ付けます。

線の付け方は、別記事の羊毛フェルトの細い線を付ける3つのコツで詳しく解説していますので参考にしてみて下さい。(クリックで読めます)

羊毛フェルトのキティちゃんのひげを付けるところ

 

羊毛フェルトのキティちゃんの完成

羊毛フェルトのキティちゃんが完成しました。

作り方は簡単なのにとても可愛らしいですよね♡

羊毛フェルトのキティちゃんの完成

 

羊毛フェルトのキティちゃんをストラップにする方法

100均のキティちゃんの羊毛フェルトキットにはボールチェーンが入っていて、ストラップにすることが出来ます。

せっかくなので100均のキティちゃんと同様に別売りのボールチェーンを用意して、ストラップにしてみましょう。

今回はダイソーのカラーボールチェーン(8本入り)を使ってみました。

他にはゴールドとシルバーのセットがあります。

100均のボールチェーン

 

羊毛フェルトのキティちゃんをストラップにするための道具は以下の通りです。

羊毛フェルトのキティちゃんにボールチェーンを付けるときの材料

 

  • ボールチェーン
  • 9ピン(9の形になっているピン)
  • ラジオペンチ
  • 目打ち

 

キティちゃんの頭頂部から後頭部に向かって(黄色の矢印方向に)目打ちで穴を開けます。

羊毛フェルトのキティちゃんに穴を開けるところ

 

9ピンを穴に通します。

9ピンは100均やネットで購入することが出来ます。

棒の部分が長いので適度にカットし、ラジオペンチで曲げて羊毛フェルトにピンの先を隠します。

羊毛フェルトのキティちゃんに9ピンを付けるところ

 

写真のようにピンの一部が見えていてOKです。

羊毛フェルトのキティちゃんに9ピンを付けるところ

 

見えているピンを隠すように白い羊毛フェルトを薄くかぶせます。

羊毛フェルトのキティちゃんの後ろに羊毛を足すところ

 

表面を浅く刺して整えたら、羊毛フェルトのキティちゃんの後ろ側がきれいになりました。

羊毛フェルトのキティちゃんの後ろがきれいになったところ

 

頭頂部に出ている9ピンの丸い部分にボールチェーンを通します。

ボールチェーンと9ピンの色を揃えるなら、ゴールドのボールチェーンを準備してくださいね。

羊毛フェルトのキティちゃんにボールチェーンを通すところ

 

羊毛フェルトのキティちゃんのストラップが出来ました。

キットで作ったように可愛らしく出来ました♡

羊毛フェルトのキティちゃんにボールチェーンが付いたところ

 

羊毛フェルトのキティちゃんは100均キットを買わなくても作れる

羊毛フェルトのキティちゃんをバッグに付けてみました♡

羊毛フェルトのキティちゃんをバッグに付けたところ
100均のキットを使わなくても可愛らしく作ることが出来ました。
羊毛フェルトのキティちゃんの作り方は以下の通りです。
  1. キティちゃんの顔の土台を作る
  2. キティちゃんの耳を付ける
  3. キティちゃんのリボンを作る
  4. キティちゃんの鼻を付ける
  5. キティちゃんの目を付ける
  6. キティちゃんのひげを付ける
  7. 羊毛フェルトのキティちゃんの完成

 

また、キティちゃんをストラップにする方法は以下の通りでした。

  1. キティちゃんに目打ちで穴を開ける
  2. 9ピンを通して先を曲げる
  3. 9ピンを隠すように白い羊毛フェルトを薄くかぶせて刺す
  4. ボールチェーンを通す
  5. 羊毛フェルトのキティちゃんのストラップの完成

 

別記事の100均のサンリオ羊毛フェルトキット内で、100均のサンリオ羊毛フェルトキットのことや、サンリオの他キャラクターの作り方についてご紹介しています。合わせてご覧くださいね♡(クリックで見れます)

最後までお読みいただきありがとうございました。