羊毛フェルトのてるてる坊主の作り方

困っている人
羊毛フェルトでてるてる坊主を作りたいな。
フェルトママ
羊毛フェルトのてるてる坊主はとっても可愛いから雨の日も楽しくなるわね。さっそく作ってみましょう。
✔ この記事では羊毛フェルトのてるてる坊主の作り方が分かります。
羊毛フェルトのてるてる坊主の完成
スポンサーリンク

羊毛フェルトのてるてる坊主の材料と道具

羊毛フェルトのてるてる坊主の材料と道具は以下の通りです。

羊毛フェルトのてるてる坊主の材料と道具
  • 白と黒の羊毛フェルト各適量ずつ
  • ニードル
  • フェルティングマット
  • さし目2個
  • 目打ち
  • ボンド
  • チークや色鉛筆など
  • 綿棒
  • リボンに使うひも

 

羊毛フェルトのてるてる坊主の作り方

さっそく作っていきましょう。

てるてる坊主の頭を作る

まずはてるてる坊主の頭を作りましょう。

白い羊毛フェルトを適量取って丸めます。

初めは深く刺し固め、大体の形が出来たら表面を浅く刺します。

羊毛フェルトをくるくると回しながら刺すと均等になりますよ。

羊毛フェルトのてるてる坊主の頭を作るところ
てるてる坊主の頭が出来ました。
まん丸になっていますね。
羊毛フェルトのてるてる坊主の頭が出来たところ

てるてる坊主の胴体を作る

次はてるてる坊主の胴体を作ります。

円錐型になるように手で形を作り、くるくると回しながら整えましょう。

円錐の頂点の部分はぼわぼわっとしたまま残しておくと(矢印部分)、頭に取り付けやすくなります。

ぼわぼわがうまく出ない場合は指で引っ張ってみて下さいね。

羊毛フェルトのてるてる坊主の胴体を作るところ

てるてる坊主の頭と胴体を合体させる

てるてる坊主の頭と胴体を合体させましょう。

先ほどの胴体のぼわぼわ部分を頭に差し込むようにニードルで刺します。

外れてしまわないように深く刺しましょう。

羊毛フェルトのてるてる坊主の頭と胴体と合体させるところ
くるくると回しながら全周を深く刺します。
羊毛フェルトのてるてる坊主の頭と胴体を合体させるところ
てるてる坊主の頭と胴体が合体しました。
形がすでに可愛らしいですよね♡
羊毛フェルトのてるてる坊主の土台が完成したところ
スポンサーリンク

てるてる坊主に目を付ける

次は目を付けます。

まずは目打ちで顔に穴を開けます。

バランスを見ながら可愛らしくなる場所に開けましょう。

深めに穴を開けておくと、さし目の棒がしっかりと入りますよ。

羊毛フェルトのてるてる坊主に目打ちで穴を開けるところ
さし目の棒にボンドをつけて穴に差し込みます。
羊毛フェルトのてるてる坊主に目を付けるところ
てるてる坊主の目が付きました。
羊毛フェルトのてるてる坊主に目を付けたところ
さし目の大きさは作品のサイズによって使い分けるといいですね。
created by Rinker
CHENGYIDA
¥919(2021/06/19 14:57:12時点 Amazon調べ-詳細)

てるてる坊主に口を付ける

目が付いたら次は口です。

黒の羊毛フェルトをこより状にひねり、端から刺しつけていきます。

線を付けるのが難しいという方は、別記事の羊毛フェルトの細い線を付ける3つのコツを参考にしていただくとスムーズに付けられます。(クリックで見れます)

羊毛フェルトのてるてる坊主に口を付けるところ

てるてる坊主のほっぺに色を付ける

次はてるてる坊主のほっぺに色を付けましょう。

今回はお化粧のチークを使いました。

チークがない方は、色鉛筆やクレヨンをぼかしてもOKです。

ピンクの羊毛フェルトで付けても可愛いですね。

羊毛フェルトのてるてる坊主にチークを付けるところ
綿棒の先にチークをつけ、てるてる坊主のほっぺにポンポンと付けましょう。
羊毛フェルトのてるてる坊主にチークを付けるところ
ほんのりピンクのほっぺのてるてる坊主が出来ました。
何とも愛らしいですよね♡
羊毛フェルトのてるてる坊主にチークを付けたところ

羊毛フェルトのてるてる坊主の完成

最後は首元にリボンを付けて完成です。

リボン用のひもを首に巻き付けてちょうちょ結びをしましょう。

ひもの色を変えていくつか作っても可愛いですね。

羊毛フェルトのてるてる坊主にリボンを付けたところ

羊毛フェルトのてるてる坊主のアレンジの仕方

羊毛フェルトのてるてる坊主を、さらに可愛らしくアレンジすることも出来ます。

今回は頭巾をかぶせてみました。

好きな柄のハギレを長方形に切り、長い方の一辺にボンドを付けます。

布にボンドを付けるところ
端を折り曲げて、ハギレが切りっぱなしにならないようにします。
布にボンドを付けたところ
てるてる坊主にかぶせてみます。
先ほど折り曲げた方を手前にしてくださいね。
頭巾はお好みの長さでカットします。
羊毛フェルトのてるてる坊主に頭巾をかけたところ
後ろ側の端と端を合わせてボンドでくっつけましょう。
頭巾らしくなってきましたね。
羊毛フェルトのてるてる坊主に頭巾をかぶせたところ
最後は首回りにリボン用のひもを巻き付け、首元でちょうちょ結びをしましょう。
何とも言えない表情のてるてる坊主になりました♡
巻き付けたところにさらにひもを付ければ、窓辺にぶら下げることも出来ますよ。
羊毛フェルトのてるてる坊主にリボンを付けたところ

羊毛フェルトのてるてる坊主は雨の日の気分を明るくしてくれる

雨の日でも気分が明るくなるような可愛いてるてる坊主が出来ました。

あどけない表情に癒されます♡

色違いでいくつか作って並べてみるのもいいですね。

羊毛フェルトのてるてる坊主
羊毛フェルトのてるてる坊主の作り方は以下の通りです。
  1. てるてる坊主の頭を作る
  2. てるてる坊主の胴体を作る
  3. てるてる坊主の頭と胴体を合体させる
  4. てるてる坊主の目を付ける
  5. てるてる坊主の口を付ける
  6. リボンを付けたら羊毛フェルトのてるてる坊主の完成

 

頭巾をかぶせたり色違いで作るなどのアレンジをすると、オリジナルのてるてる坊主を作ることが出来ます。

雨の日の憂鬱な気分が晴れるように、可愛らしい羊毛フェルトのてるてる坊主を作ってみて下さいね♡

 

最後までお読みいただきありがとうございました。