わくねこ羊毛フェルト教室の海外の反応【作品の価格は?】

困っている人
羊毛フェルトで有名なわくねこさんって海外でも人気なの?
フェルトママ
そうなのよ。猫のリアルな胸像は海外でも話題になるほど素晴らしいのよ。
困っている人
どれほど話題になっているか聞いてみたいな。
フェルトママ
分かったわ。わくねこさんに対する海外の反応や日本の反応を合わせて紹介していくわね。
羊毛フェルト作家のわくねこさんは、羊毛フェルト業界でその名を知らない人がいないほどの人気クリエイター。
猫の胸像を専門に作られており、その制作過程を教室動画としてYouTubeにアップしています。またアトリエの様子や日常も見ることが出来ますよ。
海外でも作品への評価は高く、リアルな作品に驚きの声が上がっています。
この記事では、わくねこさんの作品に対する海外の反応と日本での反応が分かります。
まずはわくねこさんの海外の反応について見てみましょう。
スポンサーリンク

Bored Panda(米ニュースサイト)にてわくねこの作品が掲載される

わくねこさんが掲載された海外のニュース画像

米ニュースサイト” Bored Panda ”( 世界のクリエイティブなアート作品を紹介する人気のソーシャル型Webサイト )にわくねこさんの作品が掲載されました。

わくねこさんの作品を「 日本のアーティストがウールフェルトでリアルな3D猫のポートレートを作成し、その完成品が完璧すぎる 」と評価しています。

「 日本のアーティストがウールフェルトでリアルな3D猫のポートレートを作成し、その完成品が完璧すぎる 」

コツをつかめばニードルフェルトは楽しくてエキサイティングな趣味です。

ある程度のスキルと忍耐があれば、アクセサリーから衣類までフェルトによって様々なものを作成できます。それに限界はありません。

わくねこと呼ばれる日本のアーティストは、ニードルフェルトに使用される天然ウールから信じられないほど超リアルで驚くほど美しい猫の肖像画を作ることを選びました。

彼女は様々な色のウールを使用し、ニードルフェルト技術を使用して3Dペットの肖像画を作成します。

彼女はインスタグラムで、1つの作品を完成させるのに約1ヶ月かかるとシェアしましたが、結果として生み出されるニードルフェルトの動物は完全に努力の成果です。               米ニュースサイト Bored Pandaより引用

 

わくねこの作品に対する海外の反応は称賛多数

またインスタグラムには、多くの海外の方からのコメントが寄せられています。

一部抜粋してご紹介します。

この投稿をInstagramで見る

Thank you for always supporting me! 😊 And thank you for the new followers! 💐 I received a huge amount of inquiries about orders. ・ I’m sorry, but due to the large number, it is impossible to reply to everyone. ・ Answer the most frequently asked questions today. ・ ◻️Q. Do you make a dog? ✅A. I have a great interest in the fine patterns of cats. So I keep making cats, but eventually dogs will do the same. ・ ◻️Q. How do I order? ✅A. My work takes a huge amount of time to create one. Therefore I can make only a work of 2 or 3 a year. I will open a model cat entry next year. I will decide two people there. Please wait for information until then. ・ ◻️Q. How much is the price of the work? ✅A. My work takes a huge amount of time, so it’s difficult to set a fixed price. For example, the time it takes to create it also depends on whether the pattern is complex or if you have a clear photo. ・ That’s why I chose a model cat in auction in the past. ・ For the 2021 entry you decide the price of the cat. I decide on a balance of difficulty and price. ・ Please look forward to the next entry. Thank you.🐱 ・ ・ ・ オーダーに関するたくさんのお問い合わせを頂いております🙇‍♀️ 返信が間に合っていないこと、 申し訳なく思っております。お返事出来ず、ごめんなさい😢 ・ ・ よく頂くご質問をこちらに書かせて頂きます。 ・ ・ 🔹オーダーはどのように依頼できますか? ・ 申し訳ありませんが、私の作品は1つ制作するのに多くの時間を要するため、年に2、3個前後しか作ることができません。 ・ ・ そのため、望んでくださる全ての方に届けることは不可能です。 ・ ・ 次回の募集は2021年を予定しております。 詳細はまだ先になりそうですが、 最新情報はホームページとインスタグラムに記載します。 ・ ・ YouTubeの生放送にて、オーダーに関するお話をさせて頂きました。 最新動画の説明欄に動画の目次を貼りましたので、内容を見てジャンプすることができます。 是非、「オーダーについて」をご覧頂けますと嬉しいです。 ・ ・ 🔹価格はおいくらですか? ・ 私のオーダー作品は、これまでヤフーオークションによって価格が決定されてきました。 ・ 2021年の募集は、応募してくださる方が希望価格を記入し、エントリーという形を考えています。 ・ なかなか手頃な価格では制作出来ないのですが、必ずしも最も高い金額をつけて下さった方を優先するものではありません。 模様の難易度や写真が明確であるかなど、 そのバランスによって決定させて頂きたいと思っています。 ・ ・ 🔹犬は作りますか? ・ 今は猫ちゃんのみですが、いずれワンちゃんも作りたいと思っています。 まだまだ作ったことのないタイプの猫ちゃんがたくさんなので、一通りあらゆる猫ちゃんを作ってから展開するかもしれません。 ・ ・ ・ 以上、 この3つのご質問がほとんどでしたので、 こちらに記載させて頂きました。🙇‍♀️ ・ ・ 全ての方の望みにお応え出来ず申し訳ありません😢🙏 ・ ・ 今後とも、わくねこをどうぞ宜しくお願い致します。

Wakuneco.|わくねこ羊毛フェルト(@wakuneco)がシェアした投稿 –

インスタグラムに書き込まれたコメントの訳文は以下になります。

  • エントリーを我慢して待ちます。あなたの手仕事が好きです。
  • あなたは何て素晴らしいアーティストでしょう。私はいつかあなたが作った世界で一番の猫を手に入れたいと思っています。
  • 子どもの頃から飼っていた猫が数年前に亡くなりました。あなたの美しい手仕事に出会ったことで、私はフェルトのスターターキットを買う決意をし、作品を作ることが出来ました。
  • 私はあなたをYouTubeで見つけました。あなたは本当に素晴らしい。私はいつかあなたが作った最愛のDandyのポートレイトが欲しいと思っています。彼女は2年前に亡くなりました。そして私はとても寂しい。あなたの芸術をシェアしてくれてありがとうございます。
  • 待ちきれません。私はベストフレンドの猫を今年私の誕生日前に亡くしました。私は手に入れられる思い出の品を見つけました。そしてそれはあなたのところにあります。 2021年のエントリーオープンまで私は楽しみに待っています。

皆さん、亡くなった最愛の猫をわくねこさんに再現してほしいと願っていますね。

私も飼っていた愛犬を亡くしたことがありますが、家族同様に過ごしてきたのでその悲しみはとても大きなものでした。

わくねこさんの美しい作品が、多くの人の寂しい気持ちを埋めるのにどんなに必要とされているかがコメントからもよく分かりますね。

 

一方、わくねこ羊毛フェルト教室の日本での反応はどうでしょうか。

わくねこの作品は価格が決まっていない

せりに使うハンマーの画像

わくねこさんは一人で制作するため、年に2~3個しか作品を作れません。

その人気は高く、倍率はかなりのものになります。

 

また、わくねこさんの作品の価格は決まっていません。

これまで、わくねこさんの羊毛フェルトの猫は、ヤフオクにて価格が決定されていました。

毎回かなりの希望者が殺到し、その価格は高騰します。

過去のヤフオクでの落札価格は、33万円まで上がったようです。

 

しかし「 2021年からは、応募する人が希望価格を記入して、エントリーする形式とする 」との発表がありました。

「 必ずしも価格を高く付けた人が当選するのではなく、模様の難易度や写真の明確さなどのバランスを見て決定する 」とわくねこサイトで質問に答えています。

エントリー時期などの詳細は決まり次第、公式サイトとインスタグラムにて発表されます。

 

次回も今まで同様、海外からも日本からも応募が殺到することは間違いありません。

もし希望される方は、ぜひチェックしてみて下さいね。

わくねこ羊毛フェルト教室の日本の反応は喜び多数

日本では、実際にわくねこさんの作品を手にした人の声がインスタグラムにアップされています。

亡くなった猫ちゃんを作品にしてもらった人の喜びの声は格別ですね。

この投稿をInstagramで見る

★ @wakuneco さんの作品が届きました。 待ちに待ったこの瞬間! 実物を手にしたら、あまりの可愛さと美しさに 夫婦でウルウル感動してしまいました(˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ ) おめめの色と鼻梁の再現が本当に素晴らしいのです。 対面したジャックはキョトン。そして控えめに鼻チュー♡ 自分だって分かってるかな??? ・ #わくねこ #ねこ #cat #katze #kater #кот #кошка #고양이 #はちわれ #靴下猫 #黒白猫 #タキシードキャット #tuxedocat #tuxedocatsofinstagram #blackandwhitecat #jack #catstagram #cutecatsofinstagram #小さな猫が大きな癒しにニャる #無敵の親バカ同盟 #緑の瞳部 #羊毛フェルト #needlefelting #needlefelt #handmade #イケニャン祭 モデル猫に決まってからのこの数ヶ月。 とても貴重で素敵な体験をさせていただきました。感謝♡

tatyana(@tatyanatomorashka)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

制作していただきました✨ 『わくねこチャー』です😊 チャーのおでこの模様、 目尻から頬のライン、 口元と首元の白い毛、 茶トラ独特のグラデーション ミルクティのような可愛い毛色、 眼の色、毛質、耳の形、 そのまんまチャーでした。 本当にスゴいです✨ 本当に感動です🎵 可愛くてじーーーっと見つめてしまいます😍 これから毎日、お話出来ます✨ わくねこ様には本当にたくさんの愛を頂きました❤ また、大変貴重で特別な時間を過ごさせて頂きました。 本当にありがとうございました😺 @wakuneco #羊毛フェルト #わくねこさん #わくねこ #猫 #ネコ #茶トラ #焼印

Hidamari(@kijishiro_cat1025)がシェアした投稿 –

また、わくねこさんの羊毛フェルトYouTube動画教室のコメントにも絶賛の声が多く書き込まれています。

この投稿をInstagramで見る

ヤフークリエイターズプログラムの羊毛フェルト相談室へのご質問をお送りくださいました方々、お忙しい中ありがとうございました☺️🙏❤️ ・ 回答がまだの方も、順次お答えしてまいりますので、気長にお待ち頂けると嬉しいです☺️🙏❤️ ・ すっかり書き忘れてしまいましたが、次回よりご質問と一緒にニックネームを書いていただきますようお願いします😊🙏 ・ また、作品写真の添付、大歓迎です😊❤️ その場合は、動画内で画像をご紹介させていただきますのでご了承くださいませ🙇‍♀️ ・ 💌ご質問はこちらまで wakuneco.q@gmail.com ・ ・ ・ question ・ ▶️猫の耳をぺったんこに作りたいのですが上手くいきません。 ・ ▶️土台に植毛すると凹凸がなくなってしまいます。 ・ ▶️猫の制作は難しいですか? ・ ▶️初心者ですが何を作るところから練習すれば良いですか? ・ ▶️材料の羊毛はどれくらい買えば良いですか? ・ ▶️目を埋めても、出来上がると浮いてしまいます。 ・ ・ 上の6本をアップしました😸 よろしければプロフィールリンクからご覧ください🐏 ・ ・ なかなか思うことを言葉で伝えるのが難しく、不足してたなと感じたことを動画説明欄にテキストで書いています。 ・ そちらの方が回答らしいことを言っています😅 是非一緒にご一読いただけると嬉しいです❤️

わくねこさんの羊毛フェルト教室🐱(@wakuneco_2)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

▶️ Uploaded how to make cat ears on YouTube. This video has a translation function. You can see from the profile URL.😃 ・ ・ 猫の耳の作り方をYouTubeへアップしました。 プロフィール欄URLより、是非😄✨ ・ ・ あっという間に今年もあとわずか……😨ひゃー ・ なんだか気持ちが忙しなくなります💦 ・ この1年、ヤフークリエイターズプログラムに動画投稿をしてきました。 ・ ヤフー動画では、短尺で、初めて見る方にも伝わるような構成であることが大切なので、初心者の方へ向けたハウツーをメインに制作してきました。 ・ その動画たちをYouTube用に再構成して、1年間分の動画を投稿しました。 ・ なかなかこの忙しい時期に羊毛フェルト始めてみようとはならないと思いますが、もし、新たにチャレンジする機会がありましたら、一通りの基本テクニックをYouTubeに投稿してあるので、思い出したタイミングでのぞいて頂けると嬉しいです😃 ・ ヤフークリエイターズプログラムも、是非フォローよろしくお願いします😄✨

わくねこさんの羊毛フェルト教室🐱(@wakuneco_2)がシェアした投稿 –

私も美しい動画に見入ってしまいました。

しかもコメントを入れると、わくねこさんの優しいコメントが返ってくるのですから嬉しいですよね。

そんなお人柄も人気の秘密です。

わくねこさんWakuneco.について

わくねこさんが羊毛を刺す画像

( 画像はわくねこ公式HPより )

わくねこさんのプロフィール

猫の肖像の羊毛フェルトで有名なわくねこさんについてご紹介します。

  • 1978年生まれ 神奈川県在住
  • 2015年春 ふと立ち寄った手芸屋さんで初めて羊毛フェルトと出会う
  • 3匹の元保護猫と暮らしていたため、瞬時に猫を作りたい!と思い立つ
  • 「 わくねこ 」とはつまり「 枠猫 」という意味
  • 2016年8月 オーダー制作開始 インスタグラムでオーダー希望者募集( 次回募集は2021年 )
  • 羊毛フェルトを作り始める前は広告のイラストレーションを手がけており、フレームにイーゼル、胸像で表現する作風は、絵画で描いてきた人物画のスタイルがそのまま生かされている
  • 最愛の猫を制作できることが幸せ

わくねこ公式HPより抜粋

猫ちゃんに対する思い入れがとても強いのが分かります。

その思いが作品にも込められているのですね。

わくねこさんの羊毛フェルト教室(作り方)

わくねこさんの羊毛フェルト教室はYouTubeにアップされています。

動画の中では、わくねこさんが実際に猫を作る方法を基本部分から丁寧に解説されておりとても分かりやすいです。

制作動画日記のVlogもアップされているのでそちらも必見です。

わくねこさんの日常やお人柄がよく分かりますよ。

わくねこ羊毛フェルトに対する反応は、海外でも日本でも素晴らしい

バラの画像

わくねこさんの作品は米ニュースサイトにも掲載されるほどの注目されています。

またインスタグラムやYouTubeに寄せられた多くのコメントは、海外でも日本でもどれも素晴らしいものでした。

 

海外での反応は以下のようでした。

  • 日本には3D猫のポートレイトを作る素晴らしいアーティストがいる。( 米ニュースサイト Bored Panda )
  • あなたの手仕事は素晴らしいです。
  • 亡くなった猫を作ってもらうのを楽しみに待っています。
  • あなたの作品に出会えて、亡くなった猫を作るためにフェルトのスターターセットを買い、作り上げることが出来ました。

 

一方、日本での反応は以下のようでした。

インスタグラムやYouTubeの動画教室には喜びのコメントが寄せられています。

  • 目からウロコの回答でした。これからもがんばります!!
  • スゴイありがたい企画です!
  • 惜しげもなく色々な技をしかもわかりやすく教えて下さり有難いったらありません。
  • ずっと羊毛フェルトをやってみたかったのですが、苦手意識が先行していました。わくねこさんの動画と出会って、運命的にやりたくなってついに材料を全部揃えました。
  • 25年間飼っていた愛猫が無くなりフェルトで見よう見まねで作り続け、わくねこさんの動画を観るたびに心が救われました。

わくねこさんの絶大な人気の秘密が分かりました。

 

わくねこさんのような猫ちゃんは作れないけど、羊毛フェルトで可愛い猫を作りたいなという方は、別記事にて猫の作り方をご紹介していますのでぜひチャレンジしてみて下さい。

関連記事

困っている人羊毛フェルトで猫を作りたいけど難しいのかな~フェルトママ羊毛フェルトの猫は全て基本の刺し方で作れるからぜひやってみましょう。困っている人基本の刺し方だけで作[…]

羊毛フェルトの猫の作り方

 

また、わくねこさんが使っているニードルを知りたいなという方は、別記事の羊毛フェルトニードルおすすめでご紹介していますので、覗いてみて下さいね。(クリックで見れます)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

今回のこの記事で、わくねこさんの素晴らしさが多くの方に伝われば嬉しいです。